かぜ・インフルエンザ用の超立体マスク

投稿日: カテゴリー

花粉症用は知ってたけど,こんなのがあるとは。

  • 『ユニ・チャーム 超立体マスクかぜ・インフルエンザ用』 新発売

嫁がインフルエンザでダウン。トローチを買いに行った薬局で発見。家庭内感染の防止にと思い購入。
いまのところ,感染はしていない模様。うん,装着感も悪くないし,

このマスクは、顔にピッタリフィットしてスキマを作らない超立体形状と湿度を逃がさない三層構造の高密度不織布フィルターのはたらきで、のどをうるおし、気道が痛みにくい湿度75%以上の環境を保ちます。

なんてうたい文句がありますが,確かにのども鼻も潤ってる感じだし,

2ミクロンの粒子を98.4%カットするバリア性を持っているため、5ミクロン〜150ミクロンといわれる飛沫ウィルスの侵入を防ぎ、通勤時などでのかぜの感染を防ぎます。

らしいので,明日からの通勤にも装着していこう。

“かぜ・インフルエンザ用の超立体マスク” への 2 件のフィードバック

  1. あらら、奥様おだいじにー。
    HYGさんおうちでもずっとマスク生活になるのですか?大変だー。
    インフルエンザは熱が下がっても2日間くらいは用心したほうがいいみたいですね。お気をつけて!

  2. ありがとございますです。
    妻はまだ臥せっております。一度下がった熱がぶり返してるみたいだし。
    ええと,実はこちらも風邪引きはじめです。午前中会社休んで医者に行きました。インフルエンザ,うつったんじゃないかと心配で。結果はウィルス陰性。「ただの風邪ですね」。
    ということで,これ以上の体調不良を避けるため,一日中マスクです。
    とっても怪しい顔になっています(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。