今日のエンコしなおしは

New OrleansのファンクバンドGlacticのドラマー、Stanton Mooreのリーダー作を2枚“All Kooked Out!”&“Flyin’ the Koop”
All Kooked Outは一時期John Scofieldも絶賛していたアルバム。で、John Scoということで最近のトリオ作“EnRoute”もエンコ。
おっと、Galacticも一枚ということで、“Coolin’ Off”

最後にDIANA KRALL(Elvis Costelloの奥様)の“Girl in the Other Room”で本日の作業終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。